2009年1月16日金曜日

090115 MT議事

本日の議題
◇ててぷ通信について
◇楽座予算での書籍の購入について
◇報告書
◇インタビューのテーマについて

参加者 堤 佐野 吉村 酒井 中西 稲葉 大橋 小川 (記:稲葉)

1.ててぷ通信0号について
 決定事項
  ☆用紙はA4裏表印刷(A3にしてページが埋まらないということはさけたいので)
  ☆プロジェクトごとに、文章をのせる.

 ■ 通信のタイトルについて
 ・「便り」だと一方的な感じがする
 ・「新聞」は、まちからの情報をまちに発信するというニュアンスが含められるのでは?
 ・「通信」だと堅そう.
 決定事項
  ☆柔らかい印象にしたいのと、特に一方的な感じはしないという意見から「ててぷ便り」に決定

 
 ■ その他、たたき台に対して出た意見
 ・なるべく写真を載せてビジュアルでうったえる.(もちろんスペースを考えて)
 ・年間スケジュールには主なイベントだけ載せる
 ・今後の交流会開催への参加も呼びかけたい.
 ・レジュメ感がなくなるデザインにしたい
 ・タイトル部分ももっとデザインしたい
  

2.楽座予算での書籍の購入について
 
 ■ TTPに必要と思われる書籍が思いついた人は、
  「タイトル」「出版社」「著者」「ISBN番号」「値段」を調べ、報告
   ※報告方法については、さおりちゃんからMLがきます.


3.報告書
 宿題
  ★今日さおりちゃんが配ってくれた、報告書目次の草案に対して、
  「新入生対象」にふさわしいかどうか意見や改善点などを赤で記入してくる. 
  →2/20(火)まで



4.インタビューのテーマについて
 
 ■ インタビューを簡潔に表すテーマを決めたい
   「多賀の方に多賀の方を知ってもらう」というニュアンスで.
 
 <テーマの候補>
 1 多賀のことを学生の視点で紹介
 2「学生×まち」で、多賀の魅力を再発見
 3 まち×人×学生 多賀の魅力を再発見
 4 つながる「人×まち×学生」
 5 多賀の魅力を再発見ー多賀のことを学生の視点で紹介
 6 多賀再発見ー多賀のことを学生の視点で紹介

 <テーマに対して出た意見>

 3→・「知ってもらう」というおこがましいニュアンスを取る
   ・言いやすい、勢いがあるから体言止めがいい.
   ・ぱっと見でわかる
 
 4→・「まち」の位置がいいと思う.人と学生を繋げている感じ
 
 5→・内容がよくわかる

 6→・始めの部分がシンプルでインパクトがある.
   ・「魅力」という言葉で限定しない方がいいのでは?
   ・「再発見」というニュアンスが適していると思う.
 
 決定事項
  ☆とりあえず「人×まち×学生ー多賀再発見」というかんじで、
   のぶの主観に任せる.


5.その他連絡事項

 ■ 炭まきは、1/29(木)で本多さんに提案
 ■ まちあるきは、2/21(土) or 2/19(木)で話してみる
 
 ■ まるしぇ横の精米所(?)を、
   ギャラリーの候補として使わせていただけそうです.
   また改めて持ち主の方に直接挨拶にい行きたいと思います.
 

3 件のコメント:

いなば さんのコメント...

誰かブログに今日の議事書いてくれてたらゴメン!!
休憩がてら、書いちゃいました.

明日はいよいよ新年会ですね◎
たくさんまちの方とお話しできるといいなと思います^^

おおはし(はしもとではない) さんのコメント...

いなばさん
ぎじありがとう

きたむら さんのコメント...

すいません、遅くなりましたが確認しました。まるしぇ横の精米所ってけっこう間口が狭くて奥行きがあるあそこ?奥って住んではらなかったっけ??手前だけってこと???